アムトラック(Amtrak)は、パンデミックの影響で激減していた長距離列車の利用客が最近は増加傾向にあることと、バイデン政権の掲げる新型コロナウイルス追加経済対策法案の可決を受けて、2020年6月頃より週3便運行に減便されていた長距離列車のデイリー運行を再開すると発表しました。ワクチン摂取などが順調に進むことを想定し、夏期の旅行シーズンを前にパンデミック前の運行頻度に戻すことで増加傾向にある旅行需要に応えるようです。

デイリー運行の再開に伴って、従業員1,200人以上の一時帰休についても2021年度一杯解消される見通しとのことです。

長距離列車のデイリー運行再開日
日付列車名運行区間
5/24カリフォルニア・ゼファー号
California Zephyr
シカゴ ・オマハ・デンバー・ソルトレイクシティ・サンフランシスコ
5/24コースト・スターライト号
Coast Starlight
シアトル・ポートランド・サクラメント・オークランド・ロサンゼルス
5/24エンパイア・ビルダー号
Empire Builder
シカゴ・セントポール・ミネアポリス・スポケーン・ポートランド/シアトル
5/24テキサス・イーグル号
Texas Eagle
シカゴ・セントルイス・ダラス・サンアントニオ・ロサンゼルス
5/31キャピトル・リミテッド号
Capitol Limited
ワシントンD.C.・ピッツバーグ・クリーブランド・シカゴ
5/31シティー・オブ・ニューオーリンズ号
City of New Orleans
シカゴ ・メンフィス・ジャクソン・ニューオーリンズ
5/31レイク・ショア・リミテッド号
Lake Shore Limited
ニューヨーク/ボストン・オールバニ・バッファロー・シカゴ
5/31サウスウェスト・シェフ号Southwest Chiefシカゴ・カンザスシティ・アルバカーキ・ロサンゼルス
6/7クレセント号
Crescent
ニューヨーク・ワシントンD.C.・アトランタ・ニューオーリンズ
6/7パルメット号
Palmetto
ニューヨーク・ワシントンD.C.・チャールストン・サバンナ
6/7シルバー・メティオ号
Silver Meteor
ニューヨーク・サバンナ・ジャクソンビル・オーランド・マイアミ
6/7シルバー・スター号
Silver Star
ニューヨーク・ラレー・ジャクソンビル・オーランド・タンパ ・マイアミ


Source: Amtrak

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。