サウンドトランジット(Sound Transit: ST)は、シアトル・ダウンタウンと東部に位置する郊外都市ベルビュー(Bellevue)やレドモンド(Redmond)などを結ぶ全長約29kmのライトレール路線、ライン2(Line 2)を建設中です。現在、建設工事は大詰めを迎えており、2023年開業区間であるインターナショナル・ディストリクト・チャイナタウン(Intl District/Chinatown)駅〜レドモンド・テクノロジー(Redmond Technology)駅間では、駅や線路などはほぼ完成しています。11月には実際の車両を用いた建築限界測定も実施されました。今回は、2023年に開業する新駅12駅のうち、イースト・メイン(East Main)駅の建設状況についてフォトレポします。

サウンドトランジット、イースト・リンク・エクステンション(East Link Extension)プロジェクトについてはこちらから。

マップ
Image: Sound Transit

イースト・メイン駅は、ダウンタウン・ベルビューの南エリアに設置される駅です。駅前にはヒルトンなどのホテル、駅南側には2019年にオープンしたピクニックエリアやバスケットボールコートがある公園「サレー・ダウンズ・パーク(Surrey Downs Park)」があるほかは住宅街が中心となっています。なお、この駅ではパーク・アンド・ライドは実施されません。

北側エントランス

北側エントランスの全景です。バックには急成長が続くベルビューのダウンタウンが見えています。

駅のアクセントとなっているオレンジ色の構造物には券売機が設置されます。

イースト・メイン駅は1面2線で構内踏切のある地上駅となります。モダンな駅舎と構内踏切の組み合わせが逆に斬新な感じです。

南側を見た様子です。パーク・アンド・ライドは実施されませんが、車寄せが設置されています。

北側エントランスからダウンタウン・ベルビュー方面を見るとトンネルの入り口が見えます。この駅から次のベルビュー・ダウンタウン駅までの区間は地下トンネル区間となります。

南側エントランス

南側エントランスのイメージ(左)、現在の様子
Image: Sound Transit

Image: Sound Transit

南側のエントランス前にはヒルトンホテルがあります。イースト・メイン駅からダウンタウン・ベルビューまでは3分、ダウンタウン・シアトルまでは22分となり、交通アクセスの良いホテルとなりそうです。

Source: Sound Transit

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。