ブライトライン

計画ルート
営業中の区間:
マイアミ〜オーランド:約378km

整備計画中の区間:
オーランド〜タンパ:ーkm

整備構想がある区間:
ココア〜ジャクソンビル:ーkm                      
整備方式
在来線改良/高速化および新線建設
最高速度*
マイアミ〜ウェストパームビーチ間:130 km/h
ウェストパームビーチ〜ココア間:180 km/h
ココア〜オーランド間:200 km/h
駅数
14駅(営業中6駅、計画中8駅)
開業時期*
マイアミ〜ウェストパームビーチ:2018年開業
ウェストパームビーチ〜オーランド:2023年9月22日開業
建設費用*
マイアミ〜ウェストパームビーチ:15億ドル(2012年時点)
ウェストパームビーチ〜オーランド:60億ドル
走行方式
粘着駆動によるディーゼル方式
使用車両
客車:シーメンス・ベンチャー(Siemens Venture)
機関車:シーメンス・チャージャー(Siemens Charger)
*環境アセスメントによって整備方針が示されている区間のみ記載
  • 米国の鉄道イメージを一新したブライトラインのターミナル駅「マイアミセントラル駅」

    米国の鉄道イメージを一新したブライトラインのターミナル駅「マイアミセントラル駅」

    ブライトライン(Brightline)は、フロリダ州最大の都市圏を有するマイアミ都市圏とウォルトディズニーワールドなどがあることで有名なオーランドを結ぶ都市間高速鉄道です。同鉄道は、2018年にマイア…

    続きを読む

    /

  • ブライトラインのオーランド延伸区間が開業!北東回廊以外では北米初となる高速鉄道路線が誕生

    ブライトラインのオーランド延伸区間が開業!北東回廊以外では北米初となる高速鉄道路線が誕生

    米国の投資会社フォートレス・インベストメント・グループ傘下でフロリダの民間鉄道会社「ブライトライン(Brightline)」は22日、2019年から建設が進められていたウェストパームビーチ駅〜オーラン…

    続きを読む

    /

  • 北米初の民間資本によって整備された高速鉄道路線「ブライトライン」で使用されている車両とは

    北米初の民間資本によって整備された高速鉄道路線「ブライトライン」で使用されている車両とは

    フロリダ州最大の都市圏であるマイアミ都市圏の主要都市を結ぶ「ブライトライン(Brightline)」は、米国の投資会社フォートレス・インベストメント・グループ傘下の「Florida East Coas…

    続きを読む

    /

  • ブライトライン、オーランド国際空港駅への延伸区間を9月22日(金)に開業すると発表!

    ブライトライン、オーランド国際空港駅への延伸区間を9月22日(金)に開業すると発表!

    フロリダの民間鉄道会社「ブライトライン(Brightline)」は13日、ウェストパームビーチ駅〜オーランド国際空港駅間の延伸区間において、9月22日(金)から営業運転を開始すると発表しました。同区間…

    続きを読む

    /

  • ブライトライン、オーランド延伸区間の開業時期を再延期

    ブライトライン、オーランド延伸区間の開業時期を再延期

    続きを読む

    /

  • ブライトライン、今夏のオーランド延伸開業を前に運行スケージュールおよび運賃を発表!

    ブライトライン、今夏のオーランド延伸開業を前に運行スケージュールおよび運賃を発表!

    フロリダ州マイアミ近郊で都市間鉄道を運行するブライトライン(Brightline)は20日、今年夏頃を予定しているウェストパームビーチ(West Palm Beach)〜オーランド(Orlando)間…

    続きを読む

    /